東映グループ株式会社テス・サービス

092-532-1086

映画・映像事業

防犯・薬物

シリーズ:薬物乱用防止DVD

ドラッグの悲劇

脱法ハーブが奪った未来

おすすめ

大きな社会問題となっている脱法ドラッグ。中でも脱法ハーブに関する事件や事故が近年、急増しています。脱法ハーブとは、乾燥植物に薬物を染み込ませたものを「ハーブ」や「お香」などと称して販売しているもの。その成分は違法薬物とほとんど変わりがなく、法規制を逃れるために分子構造が次々と変えられているため、人体への影響は全く予想もできない、極めて危険性の高い薬物です。平成26年4月に改正薬事法が施行され規制が強化されましたが、依然として脱法ハーブは安易に入手できる状況にあり、若者を取り巻く危険な状況は続いています。本作品は、脱法ハーブに手を出した少年の転落の軌跡をドラマと詳細な解説で描きます。脱法ドラッグの恐ろしさを実感させ、拒絶する意志と危機意識を持たせるための薬物乱用防止教材です。

DVD 66,000円[C#1540]
学校特別価格33,000円

19分 / 2014年


上記商品をfaxで注文する

※価格には消費税が含まれておりません。
※諸般の事情で価格を改正する場合があります。ご注文の際にご確認下さい。
※ご注文から納品まで約2週間かかります。あらかじめご承知おき下さい。

お電話でもご相談承っております。

前のページに戻る

教育映像検索へ