東映グループ株式会社テス・サービス

092-532-1086

映画・映像事業

小学校教材

シリーズ:小学生向け地震・津波防災DVD

災害ケーススタディ

とっさの判断!君ならどうする?

おすすめ

東日本大震災を始め、竜巻や噴火、土砂崩れなど日本各地で災害が頻発しています。災害は場面を選ばずに襲ってきます。災害に対する被害を最小限に食い止めるためには、児童生徒自身が、災害発生時に、自ら当事者として自覚的に行動し、避難行動をすすめることが重要です。そのためにも、日ごろから子どもたち自身の防災マインドを高めることが大切です。
防災を「脅し」の手法で教えるのではなく、防災について考えることを日常化し、いつ何時でも災害に対応できる、ポジティブアプローチの防災教育が必要です。
学校では、教科学習の中で防災について教える時間を確保するのが難しい状況もあります。そこで、弊社は学校の限られた時間の中でも使いやすい映像教材としてこのDVDを開発しました。具体的な災害のケースを分割して多数取り上げ、ケーススタディとして想定し、その場でどうすべきか考えさせるDVDとしておりますので、使いやすく実践的な内容になっております。

DVD 66,000円[C#0800]

解説書、ワークシート、防災カード / 2015年


上記商品をfaxで注文する

※価格には消費税が含まれておりません。
※諸般の事情で価格を改正する場合があります。ご注文の際にご確認下さい。
※ご注文から納品まで約2週間かかります。あらかじめご承知おき下さい。

お電話でもご相談承っております。

前のページに戻る

教育映像検索へ