東映グループ株式会社テス・サービス

092-532-1086

映画・映像事業

家庭と地域

シリーズ:幼児教育

映像で学ぶ

幼児の発達と生活シリーズ

おすすめ

第1巻 幼児の心身の発達 24分 [C#0187]
保育における「発達」は、子供の体が大きくなったり、歩けるようになったり、言葉が話せるようになるなど、身体的、神経心理的な機能の伸びを表し、様々な環境の影響を受けながら変化していくプロセスのことを言います。
この巻では、乳幼児の発達がどのような過程で進んでいくのか、体の発達と心の発達、2つの視点で解説します。
第2巻 幼児の生活の特徴と家族の役割 23分 [C#0188]
ご飯を食べたり、トイレに行ったり、睡眠をとるなど、私たちが毎日当たり前に行っている生活習慣。こうした生活習慣は、成長しながら少しずつ身に付けていきます。それは、自立するための歩みです。親や周りの大人は、子供の自立を支援する役割を担います。
この巻では、乳幼児期の子供の生活の特徴と家族の役割について解説します。
第3巻 幼児と遊び 20分 [C#0189]
子供の生活時間の中で大きな割合を占めており、発達に重要な役割を担っているのが「遊び」です。子供は遊びの中で、楽しさを感じ、好奇心を深めながら、周囲の環境と能動的に関わることで発達が促されていきます。
この巻では、乳幼児期の子供の姿を見ながら、「遊び」の特徴や意味について解説します。

DVD 各巻 66,000円 3巻セット180,000円

2020年


上記商品をfaxで注文する

※価格には消費税が含まれておりません。
※諸般の事情で価格を改正する場合があります。ご注文の際にご確認下さい。
※ご注文から納品まで約2週間かかります。あらかじめご承知おき下さい。

お電話でもご相談承っております。

前のページに戻る

教育映像検索へ